Success Boy's Diary

ごく一部身内に大好評のブログですが、単なる備忘目的的日記です。

スズメバチの巣がありました

先日ハムスターのケージを庭で作っていたのですが、その時アトリエの中にある道具を取ろうと中に入りふと上を見あげると、そこそこの大きさの蜂の巣が天井からぶら下がっていてその周りにスズメバチが飛んでいました。

 

巣の大きさからすると少なくとも何週間か前からあったように思われ、濃い茶色をしていて縞模様のあるおどろおどろしいものでしたがそれまでまったく気が付きませんでした。

 

そしてその時はどうしたものかと思案に暮れ、ドアを閉め静かにその場を離れました。

 

しばらく最も安全に巣を取り除く方法はどうすればいいかと考えた末、エアガンを使うのがいいと思い実行しまいた。

 

結果的には大正解で、まさしくスズメバチの巣を蜂の巣にして完全に破壊しました。

 

巣まで距離があったのでなかなか弾は当たらなかったのですが、当たると巣を貫通しました。

 

エアガンおそるべし。

 

以下退治されたスズメバチの中の一匹です。

 

 

 

| 身の回り | 19:55 | comments(0) | - |
庭の花や野菜などを撮ってみました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 身の回り | 17:42 | comments(0) | - |
そしてほぼ満開となりました

 

| 身の回り | 17:49 | comments(0) | - |
もう一つの桜が咲き出しました

今日は朝から天気が良かったのですが、風が強くて肌寒い一日でした。

 

そしてもう一つの盆栽の桜が、少し前から咲き出しました。

 

まわりの桜はほぼ散ってしまったので、わたしにとってこの桜が今年最後の桜です。

 

| 身の回り | 15:59 | comments(0) | - |
仕事帰りに桜を見に行きました

昨日行った場所に今日も帰りに寄ってみました。

 

もうだいぶ葉桜になっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 身の回り | 21:47 | comments(0) | - |
桜の盆栽もよく咲いています

このところ毎日天気が良くて暖かいので、家の盆栽も見る見る咲き出しました。

 

| 身の回り | 11:03 | comments(0) | - |
梅が咲きました

このところ暖かくなってきました。

 

そしてようやく庭の盆栽の梅が今朝咲きました。

 

| 身の回り | 21:06 | comments(0) | - |
盆栽の五葉松買いました

1994年の1月にコペンハーゲンで出会ったイタリア人が盆栽のことを知っていたので、それ以来頭の片隅に盆栽の事がずっと引っかかっていました。

 

そしてその後20年以上経ってようやくわたしも盆栽を始めてみることにしました。

 

先ずは盆栽らしくて手入れが簡単そうなのでこの五葉松から初めてみようと思います。

ただし、何をどうしていいのか現時点ではまったくわかりません。

 

とりあえず枯らさないようにしたいと思います。

 

 

この盆栽の画像をフェイスブックに投稿して、件のイタリア人にメールしてみたらどうやら本人も覚えていたようです。

| 身の回り | 17:45 | comments(0) | - |
庭のアジサイを撮ってみました

長らく使っていなかった、Nokton 50mm F1.5のレンズを使って庭の枯れたアジサイを撮ってみました。

 

このレンズは現行のものの一つ前のものでライカLマウントです。

 

思ったよりも随分とシャープで柔らかい感じはしませんが、まずまずいい描写ではないでしょうか。

 

| 身の回り | 14:16 | comments(0) | - |
どんぐり君と庭で火を起こしました
先日購入したウッドストーブを試すために、庭でどんぐり君と一緒に火を起こして遊びました。

今回買ったストーブは、ソロストーブとかワイルドストーブとか呼ばれる物のコピー商品です。

それら本家と比べるとこれは価格がだいたい1/3くらいの安価なものです。

おそらく中華製だと思いますが、パーツそのものの出来は全体的に悪くない感じがします。

ストーブの燃料は木工で出た端材やおがくず、枯れ枝などのゴミです。

そして使ってみた感想としては、実用にもなり、なかなか面白いものでした。

ただし火の調整は難しいです。


これが購入したウッドストーブ。収納状態です。


それを取り出すとこのように4つのパーツに分かれます。


まず左から2番目のパーツを右から2番目のものに乗せます。


そしてその中に一番右のパーツを入れます。この中に木片などを入れて燃やします。


さらにその上に一番左の五徳を乗せて完了です。


今回の燃料はドームハウスで出た端材です。


この手のストーブは通常の下からではなく、上から着火するもののようです。
そしてそのままで着火するのは難しいので、おがくずとか枯れ草、紙などの燃えやすい物を上に投入。そしてどんぐり君が虫眼鏡で着火。しかししばらくの間試みていたのですが、紙は焦げましたが何度やっても着火までには至りませんでした。


しかたなくライターで着火。


この種類のストーブは内部構造が工夫されていて、二次燃焼と呼ばれる燃え方をします。そしてこのように二次燃焼が起こるとかなりの火力になります。ただし二次燃焼はそれほど長続きはしません。その後燃料を入れなければ炭火になります。


何年ぶりかに飯ごうを取り出してご飯を炊いてみました。
うまく炊けるかどうかわからないので、1合だけ試してみました。


飯ごうの底がほんの少しおこげになっていて、芯も無く上々の出来でした。
そのままおにぎりにして食べました。

やかんで水を1リットルほど湧かしてもみたのですが、実用上まったく問題ありませんでした。
| 身の回り | 20:21 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
スポンサード リンク